1. TOP
  2. からだ
  3. 2018年猛暑でも元気に過ごせた成功要因とは?

2018年猛暑でも元気に過ごせた成功要因とは?

からだ くらし この記事は約 4 分で読めます。

いきなりの排水口写真で失礼します。じゃすでございます。

2018年平成最後の夏は、想像を絶する程でしたね。まーインパクト有り有りで「平成が終わる夏」がものすごく暑かったよねと後々まで語り継がれるようになるのかしらね。

来年は通常に戻って欲しいような、でもそんな個人的エゴはどうでもいいような・・・。

今日の本題は、今年51才の更年期世代ドップリで、しかも子宮筋腫で子宮摘出している虚証なじゃすが、昨年末に静岡から一人関西に引越してきたにも関わらず、なぜ元気に遊びまくっていられたか?というものです。

ズバリ、答えはそう排水口なんです。

↑こちらは築10年の静岡一軒家の排水口です

そしてこちらが現在の住まいで使用中の排水口↓

毎朝お掃除するようになったからです。ぬめりは一切ありません。お掃除時間も古い歯ブラシを水で濡らして数秒。中を外して、スポンジで水洗いで数秒です。

毎日しているからほとんど汚れはありませんからめちゃ楽です。サボるとたぶん面倒になるから逆にサボりたくないです。朝起きて洗顔や歯磨きをするように排水口も外してお掃除をする。しないと気持ち悪い粋に達しました。

生前の母にも教えましたが、排水口の蓋は使いません。隠すから汚れる。見たくなくなる。ということで、蓋無しでお風呂に入ります。(母はいいアイデアよねと真似して蓋無しにしていました)

蓋は綺麗なまま洗面所下の収納にしまっています。住まいを退去する時に新品同様で元通りにする予定です。同じくお風呂の蓋もカビるのが嫌なので、最初から使用しません。

新品なままクローゼットにしまってあります。これでお風呂のカビ取りに時間を取られることがありません。

家族が立て続けに入浴すれば蓋は必要ないですね。入浴後はすぐにお湯とスポンジで浴室のお掃除します。翌日にお風呂掃除はしません。入浴後の温度や湿度で綺麗にするほうが断然楽です。

お風呂洗剤は使いません。お湯だけでこすればきれいになる用具を使っています。

それで排水口なんですが、築10年の静岡一軒家当時はパーツが細かくて、外すのも洗うのも面倒でしたが

今は新築マンションで部品も少なくて、住まいも進化しているな~って思います。ヘナ(天然の髪染め)をした翌朝は排水口を念入りに掃除しますが、雨の日や汚れがあるなって日は湘南洗剤を一滴排水口に落とします。


この洗剤は天然ラベンダーアロマオイルの香りで、排水口の臭いを分解してくれます。汚れも同時に分解してくれるから溜まっている水にほんの1滴入れれば十分です。

洗剤なのに河川も綺麗にしてくれるから環境にもいいんです。オイルタンカー事故の被害にあった野鳥を洗うために開発された商品なので、究極水で洗い流さなくても無害というスグレモノです。

あれ、書いていてこの商品を以前にもご紹介していましたね。それほど惚れ込んでいます。もちろん衣類洗いに毎日使いますし、トイレ洗い、雑巾を素手で洗ったり、化粧パフやメイクブラシなどもこれで洗いますよ。

猛暑をなぜ健康に過ごせたか?でお掃除の話って繋がりませんか?何言ってるかわかりませんか?

本質がおわかりのかたなら、そういうことかってわかると思います。健康であるために食事や睡眠、運動、ストレス発散と同じくらい、いえそれ以上といっても過言ではない家の水回りと健康のつながり。

人間の体の90%は水です。内と外はリンクしているので、体内の水を綺麗にしたければ、外界の水も綺麗にすればいいんです。飲水も流す水も、河川や海に流れていく水もです。

入ってくる水だけではなく、体から出ていく水も綺麗にするという考え方ができるようなれば健康にならないわけはないということです。

ちょっと難しくて何言ってるかわかんないーというかたは、とりあえず騙されたつもりで実験してみてください。体調良くなるかどうかやってみて、じゃすにメッセいただければと思います。

今日もお読みいただきありがとうございます。^^)


■関連記事

フィルター洗いに無添加洗剤

\ SNSでシェアしよう! /

じゃすイズムの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

じゃすイズムの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメントを残す

*