1. TOP
  2. からだ
  3. 安心安全な毛染め:オーガニックヘナを12時間乗せていた結果

安心安全な毛染め:オーガニックヘナを12時間乗せていた結果

からだ くらし この記事は約 4 分で読めます。

こんにちはー!じゃすです。昨日は新住人が5日ぶりに一人で外出するというので、やっと自分の時間が持てる!と嬉しくなりまして。まずは徹底お掃除。

そしていつもは夕方からすることが多かったヘナ(天然植物による髪染め)を、午前中からしました。おうちのお掃除をしたからには、自分の体もお掃除したくなったのです。

幸いパッチテスト(ヘナでかぶれないかを調べる)は前日にしていました。(本来は48時間前にするものですが)急きょ持てた自分時間を有効に使いたいから強行でやっちゃいました。

ヘナは安心安全な毛染め剤


緑色が綺麗な植物、ヘナの粉末をぬるま湯で溶きます。マヨネーズくらいのゆるさにします。あまり濃すぎても髪に塗りにくいですし、薄めすぎても額や耳、うなじなどからヘナが垂れてきますから程よい加減でペーストを作ります。

ボウルに泡だて器で混ぜていくとダマができにくいです。昔使っていたお菓子作りの調理器具をヘナに使っています。農薬や化学肥料を使わずに栽培されたヘナをお湯で溶くので、香りからも癒されます。

本来ヘナを頭皮に塗るのは、医療目的が主体みたいです。その副産物として毛髪が染まる。だから体内デトックスとか頭皮の毛穴掃除のためにヘナを塗って、ついでに白髪も染まっていきます。

毛染め目的であれば、最近のヘナは時間短縮でも毛染めが綺麗にできる商品があります。けれども私の場合はデトックスをしたいので、できるだけ長い時間頭皮に塗ったままにしておきます。

午後になって新住人が戻ってきました。そして初めて見るわたしのターバン巻きで驚いてからクスっと笑いました。そうだった!自分ではタオルを頭に巻いていることをすっかり忘れてしまいます。

鏡を見てぎょっとします。そうだった!今日はヘナをしていたんだと。

途中タオルできつめに頭部を巻いているために頭が重たく痛くなってきます。体も冷えてくるので重ね着をしたり、お白湯を飲んだりします。

それからなんやかんやで夜になってしまい・・・。最終的に洗い流したのがなんと夜の10時過ぎ!これまでヘナを10年以上使ってきましたが、昨夜が最長記録だったと思います。(オドロキの約12時間!)

長時間置き過ぎたのか、シャワーで流そうにもガチガチに固まっていましたね。笑

通常のシャンプーでは洗い流すのに時間がかかるために、無添加固形せっけんで2度ほど洗いました。地肌に固まったヘナが絡まりついて結構大変でした。

仕上げに無添加シャンプーで洗い、コンデショナーもしておきました。そのおかげかタオルドライでも、その後のドライヤーでもきしんだり、ゴワゴワすることなく優しい手触りでした。

これまでヘナをした翌日はいつも大変でした。ざっくり言うと、髪がまとまらないんです。ゴワゴワするというか、ボリュームが出過ぎるというか・・・。

けれども今回の12時間乗せをした翌日の今日は、これまでになく髪が艶々で柔らかでまさに蘇った感じでした。若干地肌の痒みはあります。

それはヘナの洗い残しがあると痒みが出ます。だから何度もしっかりと洗う方が良いそうです。今夜もまた無添加シャンプーで地肌をしっかりと洗うつもりです。

新住人の今日の反応がこんなでした。御飯を食べている最中にわたしの髪を見て、やっぱりいつもより艶とハリがすごいねと。これがヘナなんだーと感心していました。

まぁさすがに12時間かけたのはわたしも初めてのことだったのでどうなっちゃうか心配もありましたが、結果的にいつもよりも数段、艶とハリが出て柔らかく髪が蘇った感を味わえました。

これは無農薬無化学肥料完全無添加のヘナに限った結果であり、余分な成分が混じっている粗悪なヘナを使用した場合には体内毒素を排出するどころか、逆に毒性を入れてしまいかねませんので、商品選びには十分ご注意くださいませ。

今夜もお付き合いいただきありがとうございます。

 

\ SNSでシェアしよう! /

じゃすイズムの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

じゃすイズムの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメントを残す

*