1. TOP
  2. からだ
  3. 子宮全摘後に大量の汗!お化粧しても意味ない程のダラダラ感

子宮全摘後に大量の汗!お化粧しても意味ない程のダラダラ感

こんばんは~じゃすです。写真は一昨年(2016年)、愛犬を海で散歩させる母です。当時73歳。なんだかずーっと昔みたいな感覚です。

今日はどんな一日でしたか?こちらは日差しがあるのに気温が低くて真冬並みの気温の低さでしたが、あなたの地域はいかがでしたでしょうか。

真冬並みとはいえども紫外線はしっかり届いてるっぽくて、それが心配なので日焼け止めクリームを塗ってからお買い物に出かけています。

これ以上シミは増やしたくないですからね。これからの季節、外出する上で紫外線もそうですが汗にも気をつけなければです。
更年期訴求

顔汗ダラダラでメイクが意味なし

わたしはもともと運動しても顔には汗をかかないタイプで友達に羨ましがられていましたが、更年期世代に突入してからは体質が変化したのか顔にも汗をかくようになってしまいました。

始まりはやはり子宮筋腫で子宮を全摘した後からかなと記憶しています。最初は脇汗がひどくなり、そのうち背中や胸のあたりも気になるようになりましたね。

顔だけは大丈夫とタカをくくっていましたら、ウオーキングやトレーニングジムで運動した時、真夏のめちゃ暑い日には顔にもダラダラに汗をかくようになってしまいました。

流れてくる汗をタオルで押さえるようにポンポンしても、気づくとお化粧がほとんど無くなっていてこれじゃスッピンと変わりなくない?と。

アイブロウ(眉毛)が無くなるとさすがに怖い顔になっちゃうので困っていました。

今年はこの時期から備え万全

日焼け止めクリームもまだ寒さが残るこの時期からしっかりと塗っているじゃすですが、この先の夏日シーズンも見越して今年は顔汗対策のクリームも入手しています。

顔汗用のクリームってどんなかしら?顔だけじゃなく、脇汗も胸汗も背中汗にも使えるのだそう。制汗ジェルというだけあって、塗ると少しスーッとする爽やかなつけ心地です。ジェルといいますか、クリームみたいな感じですよ。

そういえば、先日他界した母も顔や首に汗をかく体質でした。夏は首にタオルをかけて、流れてくる汗を度々拭っていたのを思い出します。

化粧水はひんやりすーっとするのがいいわとわたしにリクエストしていました。清涼感があるローションを買ってあげていたのを思い出しました。

わたしの祖母(母の母)も昔の人にしては比較的大柄だったのもあって同じく汗かきでした。わたしも更年期に入って、祖母や母と同じような体質になってきちゃったようです。

今日は人前に出るから緊張して汗かきそうだわとか、夏の気温で暑なりそうだわという日には前もって、朝の洗顔後にこの顔汗用クリームを塗っておくと不安にならずに済みそうです。

女性ホルモンの乱れによる汗に


生理前の高温期や、子宮筋腫手術後、更年期障害などで女性ホルモンが乱れますと、汗の出方にも大きく影響を及ぼします。困った~と思えば思うほど汗も大量に出てくるから始末が悪いです。

朝の段階で予め汗対策をしておけば、気持ちも乱れずに過ごせますね。特にメイクが落ちてしまうほどヤバそうな日には、こんな便利アイテムをこっそり仕込んでおくのとそうでないのとでは差が出ます。

つけ心地はサラッとしていてべたつかなくていいのですが、香料が入っているので人によっては合う合わないがあると思います。

最初お試しができますから、万が一自分の肌には合わないなとか、香りが嫌だなと思ったら返金OKなので安心です。

あとありがたいのが塗り忘れてもいざという時、メイクの上からも使えるそうなので、ポーチに入れておくのもいいかなと思います。

今年の春夏、この顔汗クリームがどこまで活躍してくれるのかちょっと楽しみでもあります。今夜もおつきあいいただきありがとうございます。

■この記事でご紹介した商品
サラフェプラス(顔汗用制汗ジェル)

\ SNSでシェアしよう! /

じゃすイズムの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

じゃすイズムの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメントを残す

*