1. TOP
  2. くらし
  3. 忌中の過ごし方:部屋の模様替え、写真の断捨離、確定申告書の仕上げ

忌中の過ごし方:部屋の模様替え、写真の断捨離、確定申告書の仕上げ

 2018/03/10 くらし おかね この記事は約 5 分で読めます。

こんばんは~、じゃすです。今日もすっきりしない曇りのお天気でしたがあなたの街ではいかがでしたでしょうか?気温も低く、着るもので上手に調整しなければですね~。

忌中の過ごし方ということで、今日は急にお部屋の模様替えをしたくなりました。真冬仕様から春仕様へとチェンジしたくなったのです。

忌中に部屋の模様替え

昨年12月の引越し当初からお布団を床に敷いて寝ていました。以前の住まいである靜岡ではセミダブルのベッドで優雅に?寝ていたのですが、今回遠距離のお引越しで費用もかさみますし、できるだけ家財を減らしたかったのでベッドはリサイクルショップで引き取ってもらいました。

なので、歴史的激寒の冬の間は新しい住まいで床敷き寝床だったというわけです。けれども少し春を感じるこの頃になって、床のホコリが妙に気になってきました。

冬の光から春の光に変わったせいか、家の中のホコリが気になるようになったのですね、きっと。あと、母の死を区切りに、何か心機一転してみたい気持ちもあったように思います。

思い立ったら吉日派のわたし。リビングでソファとして使っていたソファベッドを寝室に移動させて、床のお布団をマットごと乗せました。

必要以上に高さが出ましたが、まぁ床ホコリと離れたわけですからこれで良しとしましょう。それにしても急にリビングが殺風景になりましたね。

ソファベッドをソファにしてダイニングテーブルと組み合わせて使っていましたが、ダイニングチェアをまたリビングに戻してこれからは使おうと思います。

こんなスッキリスタイルのお部屋にしたかった理由。実はベッドで眠りたかっただけではありません。今年に入った頃から無性に欲しいと思っている家電があります。

それはお掃除ロボットです!普段はクイックルワイパーやコロコロ、スティック掃除機のergorapido(エレクトロラックス エルゴラピード)で自分でお掃除をしているのですが、ロボットくんがいてくれたらどんなに助かるだろう~っていつも考えています。

自分の欲しいものを明確にしておくのがいいそうなので、ただ単にお掃除ロボットが手に入ったらいいな~と漠然と考えているよりも、色や型番までちゃんと決めておくのがいいのかなとも思います。

けれどもその辺はわたしが決めるよりも我が家にとって最適な商品とご縁があればいいわけで。今のわたしができることはお掃除ロボットくんが来た時に、仕事がしやすいお部屋にしておくのがいいかなと考えました。

一応お掃除ロボットが当たる懸賞にいくつか応募もしていますが、いずれも当選者1名という狭き門。お掃除ロボットが我が家に届く時期も、きっと最適なタイミングになるでしょうね。

それまでは、地道に自分でお掃除しなきゃです。。^^;

忌中に写真の断捨離

お部屋が春仕様になったら、即座に古いアルバムが気になりだしたわたし。あー確定申告書類の仕上げを今日こそやろうと思っているのに、今度はアルバムを片付けたくなっちゃった。

そう思っているのだから、やるしかないでしょう。分厚いアルバムから、古い写真をベリベリ剥がし始めました。写りが良くなかったり、もう仲良しじゃなくなったお友達の写真なんかはどんどん処分対象にしました。

けれども、若かった頃のサラサラロングヘアだった頃の満面の笑みでもほうれい線が気にならなかった頃の自分。そこそこ写りがいいよねってのは、またビニール袋に入れてしまいました。

そうです、捨てられなかったのです。床に座り込んで断捨離作業をしていたので、途中腰が痛くなってきて全部はできなかったのですが、やはり古い写真全部をスパッと捨てるまでには至りませんでした。

今後段階を経て、できるだけ早い時期に過去を全て捨てられる潔い自分になりますよ~。(ここで宣言しますっ!)

忌中に確定申告書類の仕上げ

さてさて、お部屋の模様替えもしましたし、写真の断捨離もある程度できたところで、今日のメインTODOである確定申告書類をやっつけなければです。

先月から少しづつ進めてはいたものの、母の葬儀で3日ほど間が空き、またエンジンをかけるまでに時間がかかってしまいました。

昨年の今頃伝票入力をしたきり人生大激変期を過ごしましたので、もうすっかりやり方を忘れてしました。期末処理なんてどうやればいいのかさっぱりわからなくなっていました。

もうこれでいいでしょうと印刷をしますと、また不備が見つかって、何度も何度も印刷の繰り返し。あれ?数字も間違ってる??これは2016年度から間違ってるんじゃない?と。

それで一昨年の書類まで引っ張り出してきて修正をかけたりして、終わりそうで終われない確定申告書類。。本当に毎年懲りないわたしであります。

今回から新たな税務署に提出ということで、どんなに面倒な思いをしても気を抜くことなくきっちりと提出しなければという強い思いで、悪戦苦闘の末今年も無事書類に封をすることができました。

そして今回身にしみたのは、お金の流れ全体をいかに把握できていなかったかという反省点です。経費多すぎでしょう!!
全く利益出ていないし。個人事業主として本当に情けないですし、失格もいいところです。

加藤将太さんの動画で学ぶたびに、全くできていなかった自分が見えて恥ずかしい限りです。

2018年の本格始動は3月21日の春分の日からだといいます。昨年度の確定申告も済み、大いに反省をし、今年度の行動を考える時期だと考えます。

全体のお金の流れを把握するということは、すなわちお金を大事に扱うということにつながります。これまでここを疎かにしてきたのがうまくいかなかった要因だと思います。

今年度からはお金も自分のエネルギーとして、最適な使い方をし、真剣に向き合っていこうと思います。

親の忌中は来月4月15日まで続きます。人生でも数少ない貴重な期間として大事に過ごそうと思います。今日もお付き合い頂きありがとうございます。

\ SNSでシェアしよう! /

じゃすイズムの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

じゃすイズムの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメントを残す

*