1. TOP
  2. からだ
  3. 季節外れの桃:激寒の時期に母と過ごしています

季節外れの桃:激寒の時期に母と過ごしています

 2018/01/24 からだ こころ この記事は約 3 分で読めます。

おはようございます。じゃすです。急遽静岡に来て今日で4日目、各地で大雪や低温なようですね。大変なお天気ですがいかがおすごしですか。わたしはおかげさまで今のところ元気です。

母のお迎えが刻々と近づく中、寒波も来ているということで静岡行きを決意し先週日曜に家を出ました。

大きなスーツケースは先月の引越しでキャスターが壊れてしまったので、小さなスーツケースに一応の喪服セットを入れましたらもういっぱい。

お洗濯をしながらのビジネスホテル暮らしをしています。自由なのか不自由なのか・・・。引越しに引き続き、ここでもまた人間力を鍛えさせていただいてます。

連日タクシーで母の入院施設の面会に通っています。わたしが県外から駆けつけることを敢えて母には誰も伝えなかったようで、突然現れたわたしに驚き母は泣き出しました。

もう一度あなたに会えるかなーと思ってたそうです。やはり決心して来てよかったです。

遠く県外からわたしのエネルギーを母に届けたい一心でした。だからこそ、自分のエネルギー(体調と心、魂)を整えてから面会したほうがいいなと判断しました。

私自身も自分と向き合い、心と魂を整え、母との時間をゆったりと過ごす日々。贅沢で貴重な経験をさせていただきありがたいです。

写真は季節外れすぎる桃です。2016年7月。わたしを想う母がお中元で送ってくれたものが今朝データで出てきましたので、載せています。

母は今、自分の体が極限まで来ているというのにまだわたしを気遣い心配してくれます。無償の愛をどこまでも与えてくれる存在。わたしはもう十分すぎるほど受け取っているというのに・・・。

苦しそうな母の手を握り、わたしのエネルギーを流していきます。最初は指先が冷たいけれど、根気よくエネルギーを送るイメージをするとだんだんと母の顔が緩んできて、手も温かくなってきて、眠ってくれます。

この先、あとどのくらいこんな時間が持てるかは誰にもわからないけれど、今を生きるだけです。

一方で下世話なお話ですけれど、お金は出ていく一方です。急なホテル暮らし。先月の引越し。家賃やもろもろの支払い。仕事のことなどなど、考え始めれば不安だらけなのも現実。

働き方、お金、健康は常に連動していますね。自分を犠牲にすることなく、激寒期中でも常に体も心も余裕があり、健康に幸せに過ごせる仕組みを持っていないと人生の節目に対応できませんね。

わたしはこの滞在期間中にイメージがどんどんわきがってきています。将来の新しいパートナーとの暮らしもお正月まではどこか不安が付きまとっていましたが、今は理想の形がわかりつつあります。

母にそんな理想の暮らしを話しても現代の事情は到底理解できないようです。今のわたしにできるのは、自分のやりたいことを明確にして、日々エネルギーを高め、健康な体を毎日創造し続けることかな。

外食とコンビニ食でも健康な体でいられるコワザをまたご紹介できればと思います。ではそろそろホテルの朝食が待っていますので支度をしますね。

今日もありがとうございます。^^)/

\ SNSでシェアしよう! /

じゃすイズムの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

じゃすイズムの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメントを残す

*