1. TOP
  2. くらし
  3. 今、ものすごい大変化の流れに乗っかってます。正直怖いです。

今、ものすごい大変化の流れに乗っかってます。正直怖いです。

 2017/09/20 くらし この記事は約 4 分で読めます。

おはようございます、じゃすです。今朝も無事目覚めさせていただけたことに感謝を申し上げ、読者さまへの返信メールをお送りしていました。

写真は昨日夕方に撮った彼岸花です。クリーム色のがきれいでしたよ。ワンコのお散歩コースに咲いていました。

彼岸花が咲くと、亡くなった祖母を思い出します。98歳まで長生きしたじゃすのおばあちゃん。父方の祖母です。

Sponsored Link



 

父方の祖父(じゃすのおじいちゃん)は、お寺の住職だったので祖母はお彼岸が近づくとそれはそれは大変なスケジュールをこなしていました。今思えば相当なプレッシャーと激務だったとわかります。同じ女性として、本当によく頑張ってきたんだと今更ながら感じます。

何十年経っても、出身地の名古屋弁で楽しそうにおしゃべりしていたおばあちゃん。今はおじいちゃんと仲良くお茶を飲みながら、じゃすの大変化をお空の上から見ているのかな?

そうなんです。大変化なのですよ。

この変化は昨年末から急激に始まってはいたものの春ごろからそれが加速し始めまして、前回の記事では激務の出張ラッシュが一旦は収まっていますと書いたばかりなのに・・・。

先週よりまたまたものすごいスピードで、公私ともに激変期に入ってしまいました。(というか、9月初めはほんの少しの休憩期だったようですね ^^;)

昨夜も神戸におりました。月曜までの連休は京都に滞在して、多くの皆様にお会いし神社参拝もしてまいりました。また多忙な流れにハマっています。特に10月のスケジュールがパツパツでこなせるのだろうか?と不安になります。来年1月までの予定も埋まってきている状況です。

のんびり暮らしていた普通の病み上がりの主婦だったじゃすが、今年なぜこんなに大変化してしまったのか?自分でもわけがわかりません。でもよく考えますと、全部自分が望んでいたことでした。それが単に全部叶っているだけなんだと。

怖いです。正直怖いですが、願っていたことが次々と実現している醍醐味も味わえています。それは真の仲間がいてくれるからこそです。今年じゃすがフラフラしたり不安になったりしないのは、しっかりと支えてくださる仲間ができたことにあります。

これまでは一人で全てやろうとしていました。人に頼れなかったんです。それはすなわち、人との距離の取り方がわからなかったから。毎日接する人々はもちろんのこと、離れて暮らす肉親や友達、仕事の関係者など。最適な距離感がわからなかったんです。

でもなぜか気づけばそれができるようになっていました。成功要因を今はうまく説明できないのですが、気づけば心から信頼できる仲間たちがじゃすの壮大な計画に賛同してくれるようになって、応援してくれる体制になってきました。

じゃすイズムブログの内容が、これまでになく激変しているのがおわかりでしょうか?これを書いているじゃす自身が戸惑いを覚えますが、じたばたしてもしょうがないです。始まってしまったものは、仲間と手を取り合って怖いけど進むしかないという心境です。

2017年9月後半は国レベル地球レベルでの激変期でもあるようですが、個人レベルでも同時に大変化が起こっています。あなたはどうでしょうか?

この変化の波を上手に楽しく乗りこなすには、やはり身体を味方につけなければいけないよねと話し合っています。それにはアスリート並みの食生活、生活リズムで対応するのが確実だよねと。

5月から食を本格的に見直したじゃすが、今度は仲間のためにも変化に対応できる本物の食を提供しなければならない時が来ました。これまでのじゃすなら、ここで肩に力が入ってしまい【やるぞー!】と女なのに雄たけび?をあげ、完璧主義的に取り組んだことでしょう。

けれどもそうならないように、今後はそんな自分に先に手を打っておきます。できない時はできないからね。やれない時は手伝ってねと仲間にあらかじめ宣言しておくのです。

そんな感じで、9月後半から10月は自分との距離感もしっかりと調整しながら流されず、地に足をしっかりつけて進んで参る所存です。仲間との食事がどんな風になるのか、また写真をアップできればと考えておりますw ^^)/

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

じゃすイズムの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

じゃすイズムの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメントを残す

*