1. TOP
  2. こころ
  3. 妊娠した夢:新しい自分がお腹に・・・?不思議な気分の朝でした

妊娠した夢:新しい自分がお腹に・・・?不思議な気分の朝でした

 2017/06/11 こころ この記事は約 4 分で読めます。

いつものお散歩道にアジサイがいっぱいです。
こんばんは、今夜二度目のじゃすです。今朝は不思議な目覚めだったので、これは書いておかねばと思いまして・・・。

昨夜は初の試みとして、お腹にあるものを巻いて寝てみました。そのあるものとは、いわゆるゼロ磁場にするアイテムです。

ゼロ磁場って言葉を初めて聞いた人にサクッとご説明しますと、磁場がプラスにもマイナスにも偏らないゼロの状態にあることです。要は両方からの力がぐーっと迫ってきて合わさった地点がゼロ磁場。(この説明でいいんか?突っ込みあるかたはコメントお願いします。)

とにかく、ゼロ磁場アイテムをお腹に巻いて寝たんですよ。じゃすがね。
そうしましたところ、夜も遅い時間になったこともあって久々に深く深く眠りに入った感じでした。途中1回トイレに起き、また深い眠りへ・・・。

明け方5時半頃ですか、目覚めるかどうかという頃だと思いますが夢を見ていました。それがなんと!じゃすのお腹に赤ちゃんが宿った夢でした。妊娠した夢ですよ。

その時はお腹が温か~くて幸せな気分でした。赤ちゃんができたよって、なぜか相方(41歳同居人の男性)に夢の中で言いますと、何も言わずにじゃすのお腹に自分の頭を乗っけてきました。その重みと温かさでほわんとした感覚で夢から覚めました。

え?夢から覚めて、なんて不思議な目覚めなのかとしばらくぼーっとしてしまいました。だって、昔からのブログ読者さまで知ってる方が多いと思いますけど、じゃすには子宮がありません。41歳で子宮全摘手術をしています。(子宮筋腫と貧血の悪化が原因です)

しかも、同居人の相方とは現在も別の部屋で寝起きをしていますし、当然ながら男女の関係でも、恋愛関係でも、婚姻関係でもないからです。

さらにじゃすは先月50歳になった年齢でもあるわけです。なぜ、今妊娠の夢??自分で驚きました。

以前のじゃすは、子宮があった頃も、結婚して主婦だった頃も、妊娠を望んだことが一度もありませんでした。大好きな人ができても、一番愛していた人と結婚しても、一度も母親になりたいと思わなかったのです。

だから、妊娠してこんなにほんわか幸せな気持ちになった自分に、たとえそれが夢の中だったとしても自分では考えられないことなのです。

なぜ今妊娠の夢なのか?恋愛感情もない相方がなぜじゃすとお腹の子を守るような仕草だったのか?なぜあんなに幸せな気分だったのか?謎だらけの夢でした。

そういえば昨日ちょうど届いていたブログ読者さまからのメールに、人工授精が成功して、一個の卵子が受精していましたとありました。それを読んだのも一因かもしれないです。

そこから更に自分なりに夢分析しますと、お腹に宿った子はもしかすると【新しい自分(=新生じゃす?)】なのかもしれない。じゃすは今年に入って、生まれ変わりたいと強く思うようになりました。

人生をガラッと変えたいんです。これまでの延長線上に未来があるのではなく、全く別の人生にワープしちゃいたい。そんな気持ちで半年間過ごしていました。

この思いがここ1カ月ほど急加速していまして、昨夜のゼロ磁場アイテムの影響もあってか不思議な目覚めとなったわけです。

現状が嫌だから逃げたいとかそういう低レベルな気持ちからじゃなく、自分が生まれてきた意味や使命を生きたいと思うようになりました。

相方の事はまた別の機会に詳しく書きますが、今年に入ってから喧嘩することが不思議なほどなくなりました。またいつ喧嘩が勃発するのか?という不安がない状態で、実に平和で協力的な日常を送っています。

そんな状況で、今朝の妊娠した夢は何を意味するのか?今後の展開が楽しみです。お付き合いいただきありがとうございます。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

じゃすイズムの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

じゃすイズムの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメントを残す

*