1. TOP
  2. からだ
  3. 時間かけすぎ!子宮筋腫を10年も悩んでいた過去の私

時間かけすぎ!子宮筋腫を10年も悩んでいた過去の私

からだ こころ この記事は約 4 分で読めます。

こんばんわー、じゃすです。写真はリビングでエリンギを干している様子です。予め細かく切ってしまってから、お日様に当てて乾燥させています。お天氣いい時はベランダに出します。

ビタミンDを食材から摂取してやろうという考えです。味噌汁やチャーハンなど炒めものに使います。旨味や栄養価が増すし、日持ちもするしで大活躍です~。

と、今日は食材のお話ではなくて、子宮筋腫10年も悩んできた過去の私の馬鹿なお話です。

■目を背けずに子宮筋腫と向き合う

10年悩んだ結果が緊急入院

当ブログ前身の【じゃす子宮筋腫ブログ】ではお馴染みのエピソードでしたが、わたしは過去に10年もの長きに渡って子宮筋腫に悩んできました。

ストレスを感じるとすぐにお腹が痛くなるし、季節の変わり目には頻繁に寝込むし、生理前にはイライラしてブチギレるしで、最初は経過観察だった子宮筋腫がどんどん大きくなりました。

でも手術なんて怖いし、何をどうすればいいのかわからないし。そのうち過多月経になってきて、貧血もひどくなりました。増血剤やロキソニン飲んで、毎月騙し騙し来ました。

10年経って、その結末は・・・。

過多月経で貧血が重症化し、死ぬ直前で緊急入院でした。入院中一ヶ月以上貧血を治療して、手術ができる数値になってから子宮摘出という最後でした。

終わらなかった私の課題

開腹手術で子宮摘出までして、人生のどん底だ~!と思いきや、そこで終わらなかったどん底生活。その後は術後後遺症なのか、更年期障害のような体調不良が続きました。

10年子宮筋腫から目を背け逃げ回ってきた私は、子宮も筋腫も生理も無くなったのだから、もう体の悩みは終わりになると高を括っていました。

けれども術後の急激なホルモンバランスの乱れから、更年期障害のようになってしまいました。

逃げても別の形で追いかけてくる

あれから10年が経過して今だからわかることは、逃げ回っているうちはどこまでも課題は追ってくるということです。逃げても逃げても、その問題と向き合って解決しない限り、形を変えてまた同じような問題として目の前に現れるのです。

目を背けたり、無かったことにしたり、無視したり、逃げ回っても駄目。許してもらえないのです。それは愛のムチ?目の前のしつこい問題は、成長するための愛情なのかもしれませんね。

逃げる⇔追いかける

これはセットなので、逃げなければ追いかけてくることはありません。でもまだ問題は消えずにそこにありますね。

強敵ほど懐に飛び込む手法

昔剣道をやっていた時に、私は大将(一番最後に戦う者)だったので、いつも相手はものすごく体格の良い人ばかりでした。もう見るからに強そうで怖そうで。^^;

一方の私は貧弱なやせっぽっちで、大して強くもなく。ただ負けん氣と根性だけでここまでやってきたヤツでした。

試合でデカくて怖そうな相手から逃げると、必ず追いかけられてやられるのはわかっているので、そんな時は意を決して相手の懐に飛び込みます。

相手がひるんだ一瞬の透きに技をかけるのです。そうやってなんとかやっていました。なのに子宮筋腫に関しては情けない10年も逃げ回っていたわけです。

時間かけて悩むのはもう古い

一昨日書いた記事で【美味しくなかったお鍋のお話】がありましたが、あれもわかっているかたからすれば時間かけすぎなんだそうです。

読まれていないかたはどうぞ↓
【美味しくなかったお鍋のお話】

一晩不味かったお鍋にうなされて、翌日自宅でもお鍋を作る羽目になってからようやく氣づくというのは遅すぎるのだそう。

自分にとって好ましくない状況が目の前に現れた地点で、即座にプラスに変えてしまうのが本来のやり方であって、昔の日本人はそれを既にされていたんですって。

過去の私のように同じ問題を10年も悩んでいたり、たかがお鍋で一晩もウナサレルなんて、時間かけ過ぎで古いやり方なんだとわかりました。

敵すら味方に変えてしまう

問題を即座に自分の糧にしちゃえばいいんですよね。自分にとって嫌な出来事、ストレス、損したこと、嫌いな人など。悩む時間かけないで、即座に丸ごとぜーーーーんぶを自分の味方に変えます。

それが一番賢くて、一番オトクな生き方なんだって今回あらためて腑に落ちました。

ということで、ここからのじゃすは【マイナスを即座にプラスに変えるオンナです】でいこうと思います~♪ あなたにとってこの記事がプラスになりますように。本日もお読みいただき有難うございます。^^)/

■目を背けずに子宮筋腫と向き合う

\ SNSでシェアしよう! /

じゃすイズムの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

じゃすイズムの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

コメントを残す

*